2012年04月02日

エイプリルフールネタ「体操士」

FF11、今年のエイプリルフールネタは、新ジョブ「体操士」の告知でした。

新ジョブ:体操士
Copyright (C) 2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

日付が替わったらさっくりとページが削除されていましたが、「ネタでした!」的な告知は一切なし。公式ツイートまで削除されてて、それでいいの?wって感じましたw

まあ、ネタだと思わない人もいないでしょうが、それにしてもですよ。ちょっと寒くないですか?w

COWCOWさんを使って、田中Pまでがっつりビデオ出演して、モーションキャプチャースタジオまで押さえて、トップページイラストまで皆川さんに依頼して、そこまでやるネタ?w

もうちょっと他にお金の使い方あるんじゃない?というのではなくて、ちょっとクオリティ低かった&事後処理がお粗末でしたね。

一方で、待望の大型VUでレギオンとVW新章が追加されたわけですが、こちらもまあ盛り上がらない。VU前に比べてシャウトが増えたということはないですね。

戦利品がジュノ2ステップ5、6に比べて目を引くものが少ないということと、敵の強さがチートっぽいという話もちらほら聞きますが、それにしても盛り上がらない。

実装が延期された最終章が実装されたところで、どれくらい盛り返せるのか。甚だ心配です。
末期感がすごいです。

それでもFF11を続けちゃう純イレブンビーフな私ですが、レギオンはもちろん新VWさえ手を付けていませんwシャウトも少ないし、身内にやれる人数残ってないし、どうしたもんかなと頭を抱えつつオフゲーなどをやっていたVU直後でした。いいのか、これでw

やはりストーリー性が皆無だと、なかなかやる気起きませんね。このまま惰性で終わって欲しくないんですが…。
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック