2012年05月29日

デュナミス証NM「Goublefaupe」とレリックガチャのお話

フレンドがラグナロクを作っているのですが、そのお手伝いでデュナミス−ボスディンの証NM「Goublefaupe」を倒してきました。

裏が占有エリアだった頃は、トリガとなる敵を倒すと各塔に沸いていた証NM。仕様が変わった今では、雑魚ハイドラが落とすトリガアイテムを塔にある???にトレードして沸かせるタイプのNMになっています。

NMが落とす証に対応したジョブのハイドラがトリガを落とすのですが(片手剣・両手剣・両手斧・盾のNMトリガは戦赤ナ)、これがなかなか落とさない!そして必要のないトリガはポロポロ出るというありがちな展開w

延長を取り終わってから小一時間ほどでやっとトリガが2つほど揃い、NMに挑戦。お供のハイドラがごっさり沸いた昔とは違い、単体との戦闘なので4、5人で撃破できてしまいます。

そして結果は…

レリック両手剣・証NM

見事に唯我独尊の証ドロップ!(ついでに盾の証もドロップ)

ついでに、私がちまちま進めているアナイアレイター制作のための証トリガも取ってもらったりしました。75時代はマゾ過ぎて作る気にもならなかったレリックウェポンですが、貨幣の流通量がかなり増えたおかげで、私のようなプレイヤーでも金策を続ければなんとか作れるレアリティにまで下がってきました。

そうそう、レリックといえば、ヴァナフェスでの500円ガチャ「ランダムティール」の景品にレリック・ミシック・エンピリアンや、VWのレアエフェクト付き武具が入っていることが話題になっていますね。ネ実もフォーラムもかなり荒れ気味です。

ガチャな上にアイテム課金っぽい配布方法なので、多くのプレイヤーが拒否反応を起こしているようです。今回はまあ、お祭り的な意味もあってのことなのでしょう……でも、昔ほど製作難度はマゾくないとは言え、それでも半年以上かけて貨幣を集めて証や欠片を手伝ってもらい、やっと作った武具が、運がよければ500円で買えてしまうというのは、正直複雑な思いですね。

開発もいやがらせで企画したわけではないでしょうが、正直アイテム課金を導入するようであるなら、FF11をやめるかもしれません。まだフォーラムには正式な回答はないようなので、この先どうなるか分かりませんが、このままアイテム課金の方向に向かっていくとすれば、FF11もいよいよ終了間近かもしれませんね。

とにかく今は、アナイアレイター完成に向けてまたちまちまと続けていくつもりです。ヴァナフェスも楽しみにしていますが、それまでになんとか「ランダムティール」の話題はうまく収拾がついてくれると嬉しいですね。なんの気兼ねもなく10周年の記念のイベントを楽しみたいものです。
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック