2012年06月05日

セラエノ600戦が見えてきました アンフルローブいまだ出ず

週末から週明けにかけて、アナイアメイジャンと水晶の龍をやりつつ、さらに24戦ほどセラエノを主催したりしていました。

200戦を超えた辺りで「300までに出なかったらだいぶきついな…」と思い始め、300戦を超えたら「うーん、400戦までには出るだろ」と腹をくくり、400戦を超えた時には「ダメだwwwこれ出ねえわwwww」と心が折れて半ば達観状態、500戦を超えたときには「……………………。」折れた心がさらに粉砕骨折。

そして、もうそろそろ600戦を超えようというのが今の状態なのですが、アンフルローブが出る気はまったくしません。

出る気がしないのに、なんで主催してまでセラエノやってるのか……自分でもよく分からない感じです。もう、ランゲレイクが出ようが、ピネウスガンが出ようが、妖蟲の鱗粉が出ようが、ククルカンの皮が出ようが、私の感情は動きません。セラエノ討伐も戦利品の処理も、ただの作業です。「型紙ww」とか「セラエノクロス出るとドキっとするw」なんていうPT会話にも無反応です。

そんな無味無臭な、諦めの境地を通り越した連戦をまたまたしてきたわけですが、とある方にアンフルローブが出ました。そしてその際に一言。

「うーん、アンフルローか。でも(ルベウス)ジャケットの方がいいな、これ。」

いや、マジで氏んでくれよお前、そのアンフルロー捨ててソッコー氏ねよお前!と、久々にセラエノ連戦中に感情を露にしてしまいました。いや、もちろんPCの前で怒っただけで、FF内で発言はしていませんが。

まったく方向性の違う装備を比べて「ルベウスジャケットの方がいい」とか、あり得ない。なんでこんな装備の価値すら分からないバカにアンフルローブがサクっと出て、600戦近く戦っている私には出ないのか…。

おそらく他のアンフルローブ狙いの方々もそう思ったのでしょう、この発言の後「性能の方向性が違うからw」「強化魔法とファストキャスト用の装備ですから」と総突っ込みを食らっていましたが、その答えが「ほむ」の一言ww頭腐ってんのかお前wwもう我慢できずにブラックリストに突っ込みましたw

発光装備(パルスアームズ)のチケット化実装も近づいてきていますが、これだけ時間を費やしてきて求めてきたものを、チケット経由とはいえギルで買うのは絶対に嫌です。もう、本当に勘弁して欲しい。このまま1000戦まで、こんな辛い作業を続けなければならないのでしょうか。

本当に、切実に、活用できないのにアンフルローブを速攻入手していくバカと、アラインメントが上がりきってないのに、しかもラッシュでもないのに強WSぶっ放す大バカを相手に取り仕切るストレスも、かなり限界に近づいてきています。

そのストレスの限界を突破しても、たぶんアンフルローブが手に入るまで続けると思います。それでも、愚痴らずにはいられない月曜の深夜なのでした。
posted by ネジマキ | Comment(2) | TrackBack(0) | ヴォイドウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんばれ!!!
Posted by がんばれ!!! at 2013年05月19日 17:50
>>がんばれ!!!さん
ありがとうございます(´∀`)
その後、700戦手前でなんとか手に入りました(゚∀゚)
Posted by ネジマキ at 2013年05月19日 20:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック