2012年06月06日

ガレーキッチン製作

今日はのんびりと、錬成などをしていました。

合成のスキルキャップも10上がったおかげで、ガレーキッチンを2人で作れるようになったので(鍛冶100&調理99、どちらか一人が木工70)、フレの調理師範に手伝ってもらって錬成しました。

ガレーキッチン

サンドリア様式の台所設備一式。
調度品の一種。


おしゃれ家具としてもとても良い感じですし、収納数も17となかなかのもの。その上、コンクェストまたぎで週1回、ランダムでモーグリが料理を見つけてくるようになります。確率は高くないですが、稀にレッドカレーが出てくることもあります!フレにカレーパンにしてもらえば食事代が浮いて大助かりw

ガレーキッチンの材料は、ブロンズ板、スチール板、チーク材2つ、煉瓦4つです。

煉瓦は、北サンドのロンフォ出口で買える「赤玉土」、キキルンから盗める「キキルンの砂袋」2つ、カルゴナルゴの拠点にいるゴブリンから買える「カルゴナルゴの粘土」2つを錬成釜に入れて作ります。必要スキルは鍛冶60。キキルンの砂袋の調達が面倒なので、錬成のHQで数が増えてくれるとラッキーです。ただ、スタックできないので作りすぎにはご注意w

ガレーキッチン錬成の属性値は「炎70、氷70、風50、土70、水70」。2人で作るには、鍛冶の知識と水・闇・光のフュエルが欲しいところです。

鍛冶師は鍛冶の知識を使って水→炎→氷→風→土の順に属性値を合わせていき、調理師はひたすら時間延長、担当するフュエルをそれぞれ随時追加、という具合にすれば、時間はかかりますが作るのはそれほど難しくありません。

ちなみに、キキルンの砂袋はナイズルに飛んだマップのキキルンからぬすむを繰り返していれば入手できます。

家具好きな方はぜひ作ってみてください。サイズは大きいけど、かなりかわいいですよ(´∀`)
タグ:錬成
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | 合成・錬成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック