2012年12月19日

2012星芒祭 オーケストリオン入手ミニゲームのまとめ 

今年もやってきました星芒祭。
今年手に入るアイテムは3つ。
ドリームミトン、ドリームミトン+1、オーケストリオン。

目玉は何と言ってもオーケストリオン。

オーケストリオン

モグハに設置すると、モグハ内で流れる曲を変更できるという家具です。
今回のイベントで三国のミニゲーム(1回10ギル)をこなすと、Ex属性付きの材料3種が手に入り、
土クリで合成することでオーケストリオンになります。

あますず祭りのミニゲームと似ているものもありますが、
どれも新規に追加されたもので、けっこう楽しめました。

以下、ミニゲームの概略とコツなどを。

まずは、三国のいずれかのミニゲームをクリアして、ドリームミトンを手に入れます。
次に、ドリームミトンを装備した手に入れた状態でもう一度ミニゲームをクリアすると
ドリームミトン+1が手に入ります。

ドリームミトン
ドリームミトン+1

ミニゲームのNPCの位置は、
  ・南サンドリア(H-9)テント横 Estiliphire
  ・バストゥーク港(K-8)テント横 Klaas
  ・ウィンダス森の区(K-12)ワープNPCの近く Rokor-Makor
です。

ドリームローブ一式

これでドリームローブ5部位一式が実装されたことになりますね。
ちなみに、ドリームミトン以外の星芒祭装備を事前に引き出しておく必要はありません。
いきなり今回追加のミニゲームをクリアすれば、問題なくドリームミトンがもらえます。

そしてここからが本番!
ドリームミトン+1を装備した状態でNPCに話しかけると、ハードモードに挑むことができます。
このハードモードをクリアすると、その国に対応したオーケストリオンの素材と
オーケストリオン譜(だいじなもの)が一緒にもらえます。
素材を三国分集めて土クリで合成すれば、オーケストリオンの完成です。

では、ミニゲームのまとめを。
ちなみに、最初にミニゲームを開始する場所はバストゥークがおすすめです。
通常モードが一番簡単なので、すぐにハードモードに移行できます。

●サンドリア
南サンドリア(H-9) Estiliphire
「間違い探し屋」
報酬:演奏箱設計図、オーケストリオン譜:サンドリア

星芒祭 サンドリア

ムービーが2回流れるので、1回目と2回目で違っているところを
選択肢から選ぶというミニゲームです。

通常モードでは3ヶ所、ハードモードでは5ヶ所の違いを指摘しなければなりません。
またハードモードでは、間違いの種類も増えています。
正しくない選択肢を選んでしまうとゲームオーバーです。

選択肢内容
宝箱の種類フチの色が銅→金色
ヒュム♀・ミスラの武器ドリームベル→ハロウィン両手棍
エル♀・ガルカの頭装備が違うガルカの頭装備がカボチャ帽子に
エル♀は確認できず
ヒュム♂・エル♂・ガルカ・ミスラの顔の向きやや斜め→かなり斜め
ヒュム♂が頻度高?
タル♀のエモーション照れる→歓迎
扉が閉まる順番2階のドアが閉まる順番が右左→左右
ヒヨコが入っている宝箱右3左3の計6ヶ所の内、ヒヨコが顔を出す3ヶ所が違う
宝箱にウサギが入っている子チョコボとは別にウサギが出てくる


選択肢(ハードモードで追加)内容
スタートの合図ログウィンドウに出るスタートの合図の
!マークが1つor3つ
歌っているタルタルの位置左手前のタル♂♀が入れ替わる
ガルカ・エル♀の両脚装備エル♀の脚がナシラに
ガルカは確認できず
走っているヒヨコの数8〜11匹で変化
宝箱が開く順番6個の宝箱が開く順番が違う
管楽器の種類下段右から2番目のタル♂の笛が黒色→白色
エル♂の武器ドリームベル→ルーンロッド(星型)
勝ちどきエモの時に見える
シーンの長さ最後のエモがすぐ終わり
カウントが早く始まる


ムービーの流れは、
 スタートの合図→扉が開く→ヒヨコが走り始める・NPCが歌い始める
 →ヒヨコが走り終える→歌い終わり・箱が開く→終了カウント→扉が閉まる
 →エル♂・タル♀のエモ

という順番です。

1回目のムービーでは、ヒヨコが何匹走ったか、箱がどんな順番で開いたか、
扉が左右どちらから閉まったかを確認しておきます。

そして2回目のムービーで、ヒヨコの数を数えてからNPCの装備・楽器と向き・立ち位置、箱の色を確認
→顔を出したチョコボの位置とウサギをチェック→扉が閉まる順番をチェック
→エル♂の武器とタル♀のエモをチェック、という順番が良いと思います。

※不具合なのか、ヒヨコの位置が違うのに選択肢にはそれが出ていなくて
クリアできないということがありました。

●バストゥーク
バストゥーク港(K-8) Klaas
「ヒヨコボックス屋」
報酬:演奏箱キット〔1〕、オーケストリオン譜:バストゥーク

星芒祭 バストゥーク

ヒヨコ(子チョコボ)が入った箱がすごいスピードでシャッフルされ、
なおかつどう入れ替わったか見えにくいように色々な邪魔が入った末に、
どの箱にヒヨコが入っていたかを当てるミニゲームです。

通常モードではヒヨコが1匹、ハードモードでは2匹になります。
もし画面を見れる人がもう一人いるならば、1匹ずつ追っていけば簡単ですw
一人でも、片方だけを確実に追えば後は1/4の確率で正解できるので
今回のミニゲームの中では一番簡単です。

●ウィンダス
ウィンダス森の区(K-12) Rokor-Makor
「ジョブ当て屋」
報酬:演奏箱キット〔2〕、オーケストリオン譜:ウィンダス

星芒祭 ウィンダス

5人並んだタル♂のジョブを、10回のチャンスの内で言い当てればクリアです。
通常モードではジョブが戦モ白黒赤シの6種類ですが、
ハードモードでは戦モ白黒赤シナ暗獣の9種類に増えます。

遊び方は、それぞれのタルタルにジョブを当てはめる(AFを着させる)→チェック
→当たりの判定→次のターンへ、という流れ。
当たりの判定はCH(クリティカルヒット=ジョブも何人目かも合っている)と
H(ヒット=ジョブは合っているけど該当するタルタルが違う)が
それぞれいくつあるかという結果で返ってきます。

例えば、答えが左から「モ白赤戦モ」だった場合、
「白黒シ赤モ」で確認すると、一番右のモはジョブも
位置も正しいのでCH:1、位置は違うけどジョブは
当たっているのが白赤の2つなので、H:2となります。

このCHとHの数を手がかりに、ジョブも位置も5つすべて
正しいCH:5を目指すわけですが、攻略法は色々あると思います。

私の場合は、最初に「戦モ白黒赤」で試して、Hが3だったら
3つジョブを残して「白黒赤シナ」にして次を試し、
Hが2になったなら、残した白黒赤の内2ジョブ、外した戦モの内
どちらか1ジョブが正解に入っていて、残りの2ジョブは
1〜2回目で入れていない暗獣、という感じで
最初の5回くらいをジョブ確定にまわすと割り切り、
残りの5回で位置を入れ替えて探ってトライしました。
同じジョブが2人いる時もあるので、なかなか難しいです。

運の要素がかなり高いので、そのうち当たるさと
気楽に構えて挑むのが良いと思います。
考え過ぎるとこんがらがるし、楽しくなくなっちゃいますw

星芒祭 ウィンダスその2

こんな感じで三国のミニゲームのハードモードを1回ずつクリアすれば、
無事オーケストリオンの材料とオーケストリオン譜が揃います。

この他に錬成でのレシピも追加されていて、材料のドールギズモが一部で
人気になったとか何とかという話もありましたが、曲を追加する
オーケストリオン譜を手に入れるために結局ミニゲームは
やらないといけませんし(オーケストリオンのみだとヴァナディールマーチと
モグハウスしか選べない?)、錬成で手に入れるようにする意味は
あまりなかったようです。

ちなみに、スピネットもモグハに配置している場合は、
流す曲をオーケストリオン譜とスピネット収録曲の二種から
選べます。CD買ったのにスピネットは嫁にあげちゃったのを
少し後悔してます( ^ω^)

それと、残念ですが曲を流すのも指定できるのも
本国のモグハのみ。モグハを出たりログアウトすると、
流れる曲もデフォルトのモグハウスの曲に戻ります。

システム的に流れる曲の設定を記憶しておける領域を
増やさなくてはいけないので無理なのでしょうが、
今後どこのモグハでも選曲できるようになったり、
さらにオーケストリオン譜が追加されたりすると
良いですね〜(´∀`)
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック