2013年09月27日

私的モグガーデンの日々

さてさて、何について書こうかと迷った末、
ブログ再開最初の話題に選んだのがモグガーデン。

モグガーデン!

藤戸さんと開発陣が気合いを入れて作ってくれたこの素敵なお庭ですが、
何が採れるっていうか、むしろ時間を取られますw

ブログ書こうにも、帰宅してご飯食べて風呂入って、
時間に余裕がある時はゴールデンタイムにシャウトしたり乗ったりすると、
もう日付超える直前なわけですよ。
そこからガーデンに行って採集してたら、0時前に寝たいという計画も台無し、
そりゃあブログなんて書く時間ないですよ。
そりゃあ嫁もドラクエ10始めますよ。

え?ガーデンやらなけりゃいいだろって?
いやー、イレブンビーフにそんなことできるわけないでしょ!

という前置きはさておいて。

■モグガーデンの実装

昨年のヴァナフェスで「マイ牧場」として紹介されていた庭いじりコンテンツ、
モグガーデンが2013年7月のVUで実装されました。
その後、8月のVUを経て、現在はランク5まで各採集ポイントを上げられるようになりました。

アドゥリンへ渡航して開拓者登録をしているキャラクターなら、
無条件で、東西アドゥリンのモグハ前のNPCに話しかけることで行くことができます。
アドゥリンへの渡り方についてはこちらの記事を

フォーラムでは藤戸さんが「モグハウス3つ分くらいの広さ」と紹介していた
記憶がありますが、海に面していて解放感があるせいか、体感ではもっと広く感じます。

モグガーデン

モグガーデンにはモグハウスの機能を備えたモーグリがいて、
最初はモグガーデンの使い方をクエスト形式のチュートリアルで紹介してくれます。

モーグリ

さしあたって特に準備するものはありませんが、かなりたくさんの素材が
手に入るので、かばんには十分に空きを作っておいた方が無難です。

かばんがいっぱいでも再び話しかければアイテムを渡してはくれますが、
再び話しかける前にエリアチェンジしてしまうと受け取れません。
また、1つのポイントで持ちきれないアイテムが保留されている状態で
他のポイントを調べてしまった場合も、保留されていたアイテムは消えてしまいます。
モーグリがアイテムの買い取りはしてくれますが、宅配機能はないのでご注意を。
(10月、11月のVUでポストに宅配機能を実装予定)

モグガーデンには、次の5ヶ所のポイントがあります。

 ・畑

畑

 栽培ができます。植えた種に対応した収穫物が、
 植えてから種に応じた時間経過を経て収穫可能になります。
 反魂樹の根で1時間が最短、謎の樹木の苗などでは48時間もかかります。
 収穫物の数はアシスタントの有無にもよりますが、
 だいたい2つ〜5つ。放っておいても枯れません。

 主な収穫物は、野菜・穀物各種などの各種植物、
 食材、布材などです。何が採れるかは植えた種・根に依存するので、
 けっこうなバリエーションがあります。
 おすすめの種は謎の香草の種。
 たまにですが、スカウト・ワークスのワークスコールに必要な
 ナットベインが収穫できます。

 ・木立

木立

 伐採・採集が1日(0時超え)に複数回できます。
 最初は3回しか伐採・採集できませんが、木立のランクが上がると
 回数も増え、得られるアイテムもランクアップしていきます。
 ランク5では10回まで伐採・採集を行うことができます。

 また、基本的には伐採と採集でどちらのポイントが湧くかランダムですが、
 INVワークスで交換できるアイテムを使うと、どちらかに固定も可能です。

 一回に採れるアイテムは1〜4個くらい。
 主な収穫物は、原木や布材、レッサーチゴーなどの昆虫あたり。
 店売りでも競売売りでも木工スキル上げでも重宝される、
 ラッカー原木やウルンダイ原木、カポール原木なんかも取れます。

 ・鉱脈

鉱脈

 初期ランクで1日に3回(0時超え)、採掘をすることができます。
 こちらも鉱脈のランクが上がると掘れる回数が増えていきます。
 ランク5になると10回まで採掘できます。

 1回の採掘で入手できるアイテムは1〜5個ほど。
 得られるアイテムは金属材、貴金属材、骨材、他雑貨などです。
 アダマン鉱、黒鉄鉱、オリハンルコン鉱、フリギアゴールド鉱なんかは
 かなり出やすい部類で、これらの素材の競売価格はほぼすべて値崩れしています。

 隕石もそこそこの確率で出て、これが錬金術スキル62までのスキル上げに転用できます。
 即・モグ・売する前にレッツスキル上げ&プリズムパウダー。
 それと、上質な○○系の骨材が即・モグ・売で3000ギル強になるので金策になります。

 ・池の網

池の網

 1日に1回(0時超え)、淡水魚をまとめて5〜8匹前後獲ることができます。

 堀ブナを始めとした各種淡水魚などを得られます。
 たまにですが、使うと堀ブナが複数手に入る魚籠【堀ブナ】も手に入ります。
 気長に太公望狙いも良いかもですね。

 ・海の網

海の網

 1日に1回(0時超え)、海水魚をまとめて5〜8匹前後獲ることができます。

 主な収穫物は当然ながら海水魚。
 スシの材料や、コバルトジェリーなんかも獲れます。

以上、5つの採集ポイントがあります。

それぞれのポイントにランクがあり、特定の回数収穫を行うと、
PIO.ワークスを出た南にいるZeniccaというNPCからだいじなものを
戦績と交換で手に入れることができるようになり、
このだいじなものの取得(orリストから閲覧)でランクが上がります。

だいじなものの交換には、ランク2にするもので1000ベヤルド、
3で3000、4で5000、5で7000ベヤルドが必要なので、
すべてランク5にするには80000ベヤルドもかかります。

それぞれのランクに対応しただいじなものは、
そのポイントから収穫した回数が一定数以上になる必要があって、
特に畑はランクを上げるのに時間がかかる感じです。

畑には、収穫までの時間が短い種を植えて収穫の回数をこなして、
まずはランクを上げるのが良いと思います。

 ・漂流物

漂流物

収穫ポイントとは別に、1日1回、海岸に何かしらのアイテムが流れ着いてきます。
薬品や食事、魔法のスクロール、NMのトリガ(四神、ボムレットNMなど)、
ミラテテ様言行録などなど。

 ・アシスタント

モグガーデンには、3人のNPCをアシスタントとして雇うことができます。

アシスタント

・クイン・ハスデンナ(ミスラの子供):池の網・畑担当
・ススルン(ござるっぽいキキルン) :海の網・畑担当
・イーストッグ(バローズのモグラ):木立・鉱脈担当


雇うには、まず各アシスタントに対応したアイテムを収穫して、
モーグリにトレードする必要があります。

ワークス練り餌を池にトレードしてから網を上げると手に入る「竜眼」(クイン)、
ワークス撒き餌を海にトレードしてから網を上げると手に入る「錆びた銭」(ススルン)、
ワークス腐葉土を畑にトレードしておいて収穫すると手に入る「極太バローワーム」(モグラ)が
トレードしなくてはならないアイテムになります。
ワークス○○○は、INV.ワークスの外にいる
Ceciliotteから、戦績と交換で入手できます。

初回はこれをトレードするとそれぞれ1週間、庭の手伝いをしてくれます。
その後は、またアイテムをトレードするか、モーグリに話しかけて
アシスタントの延長を申し込んで10000ギルを支払うと、1週間単位で契約をしてくれます。

どのポイントを担当してもらうか、数を増やすのか、採れるアイテムの質を上げるのか、
収穫回数のカウントを稼ぐのかなどの選択は、アシスタントに話しかけて選択することができます。

私は主にナットベイン目的で畑にクインとススルン、
鉱脈にイーストッグを配置していますが、どこに配置しても
特に採れるアイテムの数なんかは目に見えて変わります。

スキル上げや店売り・競売で稼ぐなど、目的に応じて配置すれば、
契約延長に必要な10000ギル×3はすぐに元が取れます。

 ・星のきらめき

モグガーデンに入った時、1日に1ポイント「星のきらめき」が貯まります。
ポイントの数に応じて、アシスタントの契約延長や
アイテムなどと交換してもらうことができます。

中には貯金箱ならぬ貯ギル箱なんてのもあって、
モグガーデンに設置した宝箱に1億ギルまで貯めておくことが可能になります。
それと、カニマネキという、ガーデンにいるカニを増やす
謎なだいじなものも交換できます。


てな具合で長々と書きましたが、8割くらいはVU直後に書いて
ほったらかしにしていた文章ですw

倉庫キャラまで完璧にこなすととても時間がかかるモグガーデンですが、
メインキャラのみ適当に、本当に暇つぶし感覚で採集しておくと、
地味にギルが貯まったり合成スキルを上げられたりで、良い感じです。

メインジョブの合成スキルに合わせた採集ポイントや
金策にしたいポイントにアシスタントを配置すると、さらにはかどりますよ。

まったり
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | アドゥリンの魔境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック