2020年11月23日

【再戦】2020年版ジニアオーブBF

昨年2019年に続き、今年の11月もログインポイントの交換品に
イベントバトルフィールドのトリガーである
タラクサオーブとジニアオーブが追加されています。
(昨年の記事はこちら。)

タラクサオーブBFでは敵はライオン1人、
強さはソロとフェイスで楽に倒せる程度で
戦利品はノルギッシュダガーが1本。

ジニアオーブのBFでは敵が
ライオン、ザイド、アルドの3人になり、
強さはパーティで挑む必要がある強敵。
戦利品には「獅子吼の石」が3個確定で出て、
これをノルギッシュダガーと錬成すると
エシクーバという短剣になります。
ライオンが装備しているものですね。

今年2020年は、これに加えて
ジニアオーブBF勝利時に個人報酬で
アルドが使っている短剣「インフィルトレータ」が
高い確率でもらえるようになっています。
(個人報酬で直接かばんに入ってきます。)

BF自体は昨年と同じなのですが、
今年は風水士を2人入れて対策をして攻略してみました。


●「別れた友への想い」

王の間か天輪の場にジニアオーブをトレードして突入。
レベル99制限、相手はライオン、アルド、ザイドの3人。

今年は忍忍詩風風白で挑んできました。

おさらいになりますが、敵は3人とも
スリプル、ララバイ共に効果あり。
アルドが空蝉を使うので達ララで寝かすと確実。

王の間の場合、少しでも前に出ると敵に感知されるので、
歌の強化時は前に出ないように注意です。

突入してから強化、終わったら忍が突っ込んでからまれたところを
ナイトルが残っている間に達ララで寝かせます。

歌は、命中1200程度あればマドがなくてもブドウ大福などの食事で
十分当たるので、マチマチメヌメヌ、心配なら1曲スケルツォにしても
いいかもしれません。

倒す順番はザイド→ライオン→アルドなのですが、
この3人は誰かが倒されるごとに強化されるというギミックがあり、
昨年はこれに気づかず最後にライオンを相手していたので
大変苦戦していました。

なので今年は、ザイドを倒す→アルドのHPを少しだけ残して寝かせる→
ライオンを倒す→瀕死のアルドを倒す、という戦法をとりました。

ザイドは最初に一気に倒すのでディアを入れてもOKですが、
危険な時に寝かせて立て直しができるようにアルドとライオンは
スリップダメージを入れないで戦ったほうが良いと思います。

戦闘位置は、奥の闇の王の棺の段上に後衛、
その下の左右どちらかの壁を背に戦える場所に前衛。
この時、前衛にケアルが届くように配置するのが
少し面倒かもしれません。
ライオン戦の時に強化消し+ノックバック+バインドという
技があるので、必ず忍は壁を背に戦います。

寝かせた中からまず忍がザイドを釣って戦闘開始。
後衛は段の上に。

風水魔法は1人がインデウィルト、ジオフレイル(前風)。
もう1人がインデリフレシュ、ジオフューリー(後風)。

ザイドは暗黒を使うと一撃のダメージが万単位になって
即死させられるのですが、空蝉があれば特に問題なく倒せます。
空蝉を剥がされることもあるので、念の為
フィナーレやディスペルで暗黒を消すと安心です。

ザイドを倒したら次はアルドを釣って壁際に持ってきます。
アルドは絶対回避や空蝉の術:参を使うので少し長期戦になります。
風水士は、ここで羅盤をグローリーブレイズ付きで
置き直しても良いかもしれません。
デマテリアライズもアルド戦で使ってしまって良いと思います。

アルドのHPを10%くらい残したら合図をして、
忍は攻撃をやめて寝かせます。

次にライオンを釣って同じ壁際で戦闘開始します。
ここが山場です。

ライオンが使う技は、
絶対回避を複数回使用。
パウダーケッグで防御ダウンと魔法防御ダウン。
グレープショットが範囲ダメージ+スタン。
ウォークザープランクが
強化全消し、バインド、ノックバック。

歌はウォークザープランクがきたら全部消されるので、
ライオン戦に入るところで風水士が順番に
エントラストでインデヘイストを忍にかけます。

ウォークザープランクで強化を消されたら、
詩風で担当を分けて忍2にヘイストをかけます。
詩人は安全な位置からピアニッシモで
メヌメヌを忍2に、必要に応じて歌枠を
増やして追加しても良いのですが、
ウォークザープランクがまたきたら無駄になるので
メヌメヌだけにして回復支援にまわっても良いでしょう。
アルドが起きたら寝かせ直すのも重要です。

なんとかライオンを倒せたら、
寝かせていたアルドを削りきって終了です。

歌を消されるのが辛いので風水2の編成で戦って
戦闘時間は10〜12分くらいでした。
なんとなくですが、風水魔法に耐性はもってそうでした。

個人報酬のインフィルトレータの入手率は高いようですが
100%ではないようです。
3戦ほどでパーティ全員に行き渡りました。

渋めでかっこいいデザインですね。

インフィルトレータ
posted by ネジマキ | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。