2018年10月09日

今なぜ「からくり」なのか

いま、5年ぶりくらいに、からくり士を遊んでいます。

アトルガン〜アビセアくらいまでのからくりは
だいたい知っていたのですが、それからはや数年。
現在ではからくり士、というより
オートマトンの性能が段違いに向上していました。

以前はマスター(からくり士自身)のサポート役をこなすことも多く、
単体での戦闘と言えば黒マトンでワモーラやマーリドを焼くメリポくらいだった
オートマトンですが、今は単身での近接戦闘能力が非常に高いです。

特に、白兵戦フレームを使った連携役と盾役としての機能が
素晴らしく、その使い勝手は以前とは別のジョブではないか
というくらいの違いを感じています。

そんなわけで、からくり士を再始動してみているのですが、
そのきっかけとなったのが以下のネ実のからくりスレの書き込みです。

>> 続きはこちら
タグ:からくり士
posted by ネジマキ | Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

持ってるフェイスチェックシート作ってみました

もう作ってる方がいるかもですが、
覚えているフェイスをチェックできる一覧表を
LibreOffice Calcで作ってみました。

Excel系の表計算ソフトなら
どれでも開けるんじゃないかと思います。

こんな感じでフェイス一覧が書いてあります。

フェイスチェックシートその1

持っているフェイスの欄に○でも何でも適当に
文字を入れると背景色が変わって、
一番下に空欄以外のセルの合計数
 =覚えているフェイスの数が出てきます。

フェイスチェックシートその2

覚えているフェイスが86体以上だと、
合計数の欄の背景色も緑になります。

フェイス強化クエスト「絆パワーですわ!」の
発生条件を満たしているかの確認にお使いください。

ダウンロードは↓から。

faith_check

ちなみに、フェイス86体以上もってて
AAも全部覚えたのに「絆パワー〜」が発生しない!
という方は、AAフェイス取得クエのヒュム♂(Jamal)に
何度か話して、話の区切りをつけてみてください。

最後まで話を聞いていないと
「絆パワー〜」が発生しないようです。
タグ:フェイス
posted by ネジマキ | Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

こんにちは、ヴァナ・ディール。

「さようなら、ヴァナ・ディール」とか言っておいて
3ヶ月しかもちませんでした。こんにちは、ネジマキです。

15周年おめでとうの波に乗って復帰して、
ファミ通の生放送見たり(おまけ放送見たさにチャンネル入会しちゃった)、
手を付けてなかったオーメンにちょこちょこ参加してみたりしています。
やっぱりヴァナの空気感やBGMは居心地が良いですね。

とりあえず、以前の様にイオニック目当てでがっつりみたいな遊び方はせず、
ゆるりゆるりとヴァナを楽しんでいきたいと思います。
でもスピコナコートの+4だけはガチでホシイ。
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

ひとまず、終わり

またも、ごぶさたしてしまいました。

2016年の春過ぎにイオニックウェポンをいくつか取得したところで、
固定活動を続けるのに限界がきてしまいまして。
エンドコンテンツ自体に興味がなくなったこともありますが、
時間を縛られたり、人間関係をサポートしたりする疲れに
「もっとゆったり遊びたかった!」という思いが強くなり、
夏くらいからはログインボーナス目当て以外ではほとんど
ログインすることもなくなってしまいました。

それでも、FF11の世界観やストーリーは変わらず好きなので、
アドゥリンの後日談だけは実装後すぐにクリアしていたのですが、
話も薄く、引き延ばし引き延ばしの展開にこれまた興味が薄らいできました。

それに加えて、先日の風水師の下方修正です。
これまで苦労して攻略を練ってきたギアスフェットでの戦法(主にMBデス戦法)が
厳しくなる敵が出てきました。
元々が不具合だったとは言え、ここへきての下方修正での調整には
呆れてしまいました。どれだけ放置してきたのかと。
その放置期間にどれだけ従来の戦法をプレイヤーが練り上げてきたのかと。
そこを考えない調整を、この冒険者が減ったヴァナで行うことに
まったく同意できませんでした。

できるだけ永くヴァナが続いてほしいから、プレイしなくなっても
課金は続けるつもりでいました。
でも、もういいや、と感じてしまいました。
サービス解約の手続きをしました。
アドゥリンの後日談がたまってきたら、またふらりと課金して
ストーリーだけやるかもしれませんが、
今は、本当に「もういいや」このひとことです。

だらだら続けてきたこのブログも、ひとまずここで終わりにしたいと思います。
アビセアVWで終わりだと思っていたところに
ヴァナフェスでの拡張発表と、超末期なんてタイトルをつけた割には
長いこと続けてしまったこのブログですが(あまり更新はしていませんがw)、
区切りをつけたいと思います。

また、帰ってきたいと思えるFF11になることに期待しつつ。
さようなら、ヴァナ・ディール。
posted by ネジマキ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

CS機サービス終了の影響は? まだまだ続いてほしい、PC版のみの運営となったFF11

一昨日の2016年3月31日の23:00に、ファイナルファンタジーXIの
プレイステーション2とXBOXによるサービスが終了し、
PC版のみの運営となりました。

メンテナンスでサーバーが落ちる23時前後は、
アドゥリンのモグハ前やジュノに人が集まって
花火を打ち上げたりyellやshoutであいさつをしたり、
さながらお祭りの様になっていました。

PS2版FF11のサービス開始が2002年ですから
約14年もの間、運営が続いてきたことになります。
最近では3〜4年ほどでハードの世代交代が起きますから、
ハードの寿命を大きく超えて続いてきたFF11は
ゲーム業界でも異例だと思います。

ただ、旧々世代のハードであるPS2ではありますが、
初期組の一部の方は2アカの名残りなどで、いまだに
使っている方はいたように見えました。
PS2・XBOXのサービスが終了した直後の週末になる
今日の4月2日のうちのサーバーの状況ですが、
サーバー全体のキャラクター数をサーチしてみると770人ほど。
先週の同じくらいの時間で800人を超えていたので、
30人程度減っています。

ただ、先週は「ヴァナ・ディール レインボーキャンペーン」の期間中、
現在はログインポイント以外のキャンペーンが行われていない状態なので、
その差も多少はあるかと思います。

それを差し引いても、PS2・XBOXのサービス終了で
30人に近いくらいの人がヴァナを去った可能性があります。

うちのサーバーはOdinのような人気鯖でもないので
仮にだいたい平均値だったとすると、
サーバー数が16なので、800×16=12800人(キャラ)いたのが
770×16=12320人に減ったくらいの感じなのでしょうか。
PCで遊んでいる方の方が圧倒的に多いでしょうし、
あくまでもこれは仮定の数字ですが、
約500人=サーバー1つの半数以上の人数が減ったと考えると
小さくない影響だったと言えるかもしれません。

この節目を期に今後FF11がどうなっていくのでしょうか。
ニコニコ動画のFF11チャンネルファミ通の特集などの企画が組まれたり、
2016年4月のバージョンアップで新規のコンテンツやマウントが実装されるなど、
大きな区切りを迎えた15年目に突入しようとしているゲームとしては
コンシューマ機のサービスが終了したとはいえ、かなり恵まれた環境のように思います。
そして、1プレイヤーとして少しでも長くFF11の世界が楽しめたらなと考えています。

とにかく、PS2&ソニーさん、XBOX&マイクロソフトさん、
長い間ありがとうございました、おつかれさまでした。

ヴァナだけでなくツイッターなどを見ていても、CS機サービス終了を受けて
たくさんの人が懐かしんだり、惜しんだり、讃えたりしているのを見て
3月と4月の変わり目は、少し感慨にふけった時間でした。
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする