2012年06月25日

アンフルローブが出ました!! & ヴァナフェスのその後

昨日の話なのですが、ようやくアンフルローブを入手することができました!ヴァナフェスの中継を見終わって、田中さんの退任を知ってショックを受けながらボーっとしつつ参加した、まさにそのタイミング。こんな日に入手できようとは…。

アンフルローブが出た瞬間その1

パルス化しちゃわないように、慎重に選択w

アンフルローブが出た瞬間その2

実に、セラエノ677戦目での入手でした。連戦できるようになる前の、85キャップや90キャップ時代の戦闘はカウントしていないので、実際はもう少し戦闘数は多いと思います。トキハーネス入手に1000戦かかったという猛者もいるそうなので、これでもマシなのかもしれませんが、さすがに疲れました。

とにかく、手に入れた嬉しさよりも「もうセラエノ連戦しなくていいんだ!」という安心感の方がかなり強いですww

ちなみに、アンフルローブにはまだ袖を通していませんw前衛で参加したのでその場では装備できませんでしたし、なんだか念願の装備を手に入れたという実感が沸かなくて、街に戻ってからも装備してみる気にならないんですよね。

やはり、田中プロデューサーの退任のあいさつが衝撃的で、複雑な思いが頭から離れないんです。10周年イベントの記念の日にアンフルローブが手に入ったというのに、なかなか歓喜モードに切り替われる心境ではありません。(田中プロデューサーの退任・退社についての詳細は、ファミ通のインタビューなどを)

でも、辛気臭い話は明るい田中さんも喜ばないでしょうし、せっかく欲しかった装備が手に入ったのだから、その報告記事でも書こう!と書き始めてはみたのですが、やはり気になってしょうがないです。とにかく元気になって欲しい。健康に戻って、もう一度作品を世に出して欲しい。そう思います。


では気分を変えて、ヴァナフェスで購入したボールペンのアイテムコードでもらえた、ゴブリンガベルを使った時の画像をぺたり。

ゴブリンガベル

マエストロタクトと同じく、どんな種類のゴブリンに変身できるかはランダムのようです。前衛タイプだったり、後衛タイプだったり、ムバルポロスにいる赤鎧タイプだったり。

シェルセプターも同じで、普通のカニだったり、アトルガン地方の赤いカニだったり、籠を背負ったキャリーだったり、色々なタイプのカニに変身できるようです。

シェルセプター

ちなみに、モグマスクとモグスーツは同じアカウントのキャラクタに宅配可能でした。倉庫キャラでも遊んでみたいと思いますw

それと、ランダムディール(ガチャ)でもらえたチョコボキャップが予想外にかわいくて気に入りました。機能も良いですね。ダブった方のチョコボキャップは嫁にあげました。色々疲れましたが、ヴァナフェス参加して良かったです。
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴォイドウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

セラエノ600戦が見えてきました アンフルローブいまだ出ず

週末から週明けにかけて、アナイアメイジャンと水晶の龍をやりつつ、さらに24戦ほどセラエノを主催したりしていました。

200戦を超えた辺りで「300までに出なかったらだいぶきついな…」と思い始め、300戦を超えたら「うーん、400戦までには出るだろ」と腹をくくり、400戦を超えた時には「ダメだwwwこれ出ねえわwwww」と心が折れて半ば達観状態、500戦を超えたときには「……………………。」折れた心がさらに粉砕骨折。

そして、もうそろそろ600戦を超えようというのが今の状態なのですが、アンフルローブが出る気はまったくしません。

出る気がしないのに、なんで主催してまでセラエノやってるのか……自分でもよく分からない感じです。もう、ランゲレイクが出ようが、ピネウスガンが出ようが、妖蟲の鱗粉が出ようが、ククルカンの皮が出ようが、私の感情は動きません。セラエノ討伐も戦利品の処理も、ただの作業です。「型紙ww」とか「セラエノクロス出るとドキっとするw」なんていうPT会話にも無反応です。

そんな無味無臭な、諦めの境地を通り越した連戦をまたまたしてきたわけですが、とある方にアンフルローブが出ました。そしてその際に一言。

「うーん、アンフルローか。でも(ルベウス)ジャケットの方がいいな、これ。」

いや、マジで氏んでくれよお前、そのアンフルロー捨ててソッコー氏ねよお前!と、久々にセラエノ連戦中に感情を露にしてしまいました。いや、もちろんPCの前で怒っただけで、FF内で発言はしていませんが。

まったく方向性の違う装備を比べて「ルベウスジャケットの方がいい」とか、あり得ない。なんでこんな装備の価値すら分からないバカにアンフルローブがサクっと出て、600戦近く戦っている私には出ないのか…。

おそらく他のアンフルローブ狙いの方々もそう思ったのでしょう、この発言の後「性能の方向性が違うからw」「強化魔法とファストキャスト用の装備ですから」と総突っ込みを食らっていましたが、その答えが「ほむ」の一言ww頭腐ってんのかお前wwもう我慢できずにブラックリストに突っ込みましたw

発光装備(パルスアームズ)のチケット化実装も近づいてきていますが、これだけ時間を費やしてきて求めてきたものを、チケット経由とはいえギルで買うのは絶対に嫌です。もう、本当に勘弁して欲しい。このまま1000戦まで、こんな辛い作業を続けなければならないのでしょうか。

本当に、切実に、活用できないのにアンフルローブを速攻入手していくバカと、アラインメントが上がりきってないのに、しかもラッシュでもないのに強WSぶっ放す大バカを相手に取り仕切るストレスも、かなり限界に近づいてきています。

そのストレスの限界を突破しても、たぶんアンフルローブが手に入るまで続けると思います。それでも、愚痴らずにはいられない月曜の深夜なのでした。
posted by ネジマキ | Comment(2) | TrackBack(0) | ヴォイドウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

テセラサイオ出ません

アナイアメイジャン絶賛放置中!またまた水晶の龍ばっか行ってます。

ここ最近の戦利品をば。

太白の免罪符:胴
水晶の龍で手に入れた太白の免罪符:胴。怨まれた作務衣を解呪してアウスペダブレットにするために必要なものですね。とりあえずは辰星と一緒に倉庫行き。

パンセピアス
妖艶の座天使で手に入れたパンセピアス。各ミッションのクリア報酬並みの魔命に加えてMNDまで上がる良装備です。赤だとFC狙いでロケイシャスピアスとエストクルピアスというライバルがいますが、魔命重視の装備としてはAll Jobsなこともあって最高クラスの装備ですね。

ウォーペサボ
狂気の熾天使で手に入れたウォーペサボ。これまた魔命装備としては最高クラスの逸品。魔攻が付いていないので精霊用には他に候補があると思いますが、ステータスと魔命のバランスが良いので、弱体魔法用には白黒赤学いずれのジョブにも良いですね。赤だとEQウゾー+2よりMNDは低いものの、こちらに替えるのも十分にアリかと。MP、敵対心マイナスもかなりの値。

ワニオンベルト
魅惑の智天使で手に入れたワニオンベルト。プロシリオベルトという強烈なライバルがいるのでやや微妙ですが、不意打ちとの相性は良さそうなので試しに使ってみたいと思っています。

色々と装備が充実してきましたが、テセラサイオはいつでるのかな^^
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴォイドウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

辰星の免罪符:胴ゲット VW水晶の龍

いやー、アナイアレイターのノックだるいですwカラナック〆するのは問題ないのですが、〆れるHPまで削るのが狩ソロだとだいぶ時間がかかります。なのでちびちびと、フレンドに手伝ってもらいながら進めることにしました。

そして、アナイアメイジャンを片手間に水晶の龍に参加してきたら、辰星の免罪符:胴が手に入ってしまいました。

辰星の免罪符:胴

怨まれた外衣をこれで解呪した装備の性能は、こんな感じです。

パエアンブリオー Rare Ex
胴 防53 神聖魔法スキル+15 回復魔法スキル+15 弱体魔法スキル+15
ヘイスト+3% 回復魔法の詠唱時間-2%
Lv99〜 白赤吟学

HQの憎まれた外衣だと性能が以下のように変わり、レギオンで手に入るアブダルスコアと一緒に錬成することで、オーグメントを付加することができます。

イアソブリオー Rare Ex
胴 防54 神聖魔法スキル+18 回復魔法スキル+18 弱体魔法スキル+18
ヘイスト+4% 回復魔法の詠唱時間-5%
Lv99〜 白赤吟学

詩人以外はすべて装備できるジョブが99なのですが、いかんせん、性能が中途半端過ぎますね。どんなオグメが付くのかは知りませんが、性能の優劣に関してはオグメ前提の装備で、NQを作っても趣味装備にしかならないようです。

オリジナルグラフィックなので、着てみたい気持ちがないわけではありませんが、レギオンに調整が行き届いて参加できるくらいになってからでも遅くないなと思い、怨まれた外衣を買うのはやめましたw

それにしてもテセラサイオ出ない!出にくい!
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴォイドウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

ヴォイドウォッチ ルート:アトルガン ステップ2 モルタ

週末に、VWアトルガンルートのモルタを連戦してきました。すでに攻略法は確立されていますが、メモ程度に。
参加ジョブは白。構成は、ナ白黒黒青青・戦暗狩コ白詩・モ忍侍白赤詩。

ナイト+白でお供をキープ、他でボスを攻略。

●エジワ蘿洞(MAP1のG-8、I-8、MAP2のF-8)
ラフレシア(ベラドンナ) Morta
お供 ラフレシア Ravishing Rafflesia×6


クルオワープで飛んだところからエジワに入ると、一本道でPlanar Riftがある部屋までたどり着けます。

ビスマルク同様、ナが沸かせて、お供が出現するまで全員敵対行動を取らずに待たないといけません。お供が沸くまでの時間もビスマルクと同じく、10秒ちょっとはあったと思います。ナイトさんはからまれヘイトでお供をキープなので、やはりペットジョブが参加するのは厳しそうです。

ちなみに、お供を全滅させるとボスが無詠唱のインパクトを使うそうです。とりあえず、お供のキープはオハンならばビスマルクよりは簡単そうな感じでした。

お供が沸いたのを確認したら、モがボスを抜いてナが距離を取ってスタート。HPが多いので、前衛は削りながら弱点を突いていきます。基本的には、弱点ハメ+魔法とWSにスタンで完封を目指す戦法です。それと、前方以外から殴るとボスの通常攻撃が範囲化+ヘヴィ・ノックバックなどになるので、物理攻撃は必ずボスの正面からするように注意しないといけません。

攻撃力が高く、特殊技も魅了を始めとした嫌な技がある敵でしたが、さらに連続魔を何度も使用してきます。土系の高位精霊をばら撒いてくるので、連続魔のログが見えたらすぐ愚者の薬を使えるように、前衛はマクロを組んでおくのがおすすめです。

基本的には弱点でハメて、5弱点は中盤くらいまで温存しました。特殊技と魔法すべてに赤と黒が順番にスタンを入れ、アラインメントが上がりきったら弱点を突きつつ前衛が一気に削ります。削る分には、ビスマルクよりもずっと倒しやすい敵です。

ただ、うまく弱点とスタンを入れていけないと、終盤にビューティフルデスという、範囲魅了+9秒の死の宣告(もちろん、魅了中のPCにはカーズナできない)という、食らったらそこで終了な反則技を使うようです。今のところ、運よくこの技を目にする機会には出くわしていません。ヘデラコタルディを取るまでこの技に遭わずに済めばいいのですがw

弱点とスタンでハメ殺せれば、削りやすい分ビスマルクよりもやりやすく感じましたが、弱点運が極端に悪いとビューティフルデスで全滅もあり得るようです。VWの基本ではありますが、ジョブ構成を満遍なく揃えて、うまく弱点を突かないといけませんね。

戦利品はギバスアクス他素材でした。
posted by ネジマキ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴォイドウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする