2018年06月19日

【AF119・レリック119の+3を考える】黒魔道士編

アーティファクト・レリック装束119の+3の
使い道について、個人的な意見を
うわ言のように書きなぐるこのコーナー。

今回は黒魔道士編です。

2019年6月のVUで装備の性能に変更があったので修正・追記しました。

>> 続きはこちら
posted by ネジマキ | Comment(2) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

【AF119・レリック119の+3を考える】竜騎士編

アーティファクト・レリック装束119の+3の
使い道について独断と偏見を書きなぐる、
長ったらしいこのコーナー。

今回は竜騎士編です。

2018年6月のVUで装備の性能に変更があったので修正・追記しました。

>> 続きはこちら
posted by ネジマキ | Comment(0) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

黒赤詩学風のケアル装備を考える

FF11サービス開始から16周年おめでとう!
だかしかし!私は通常運転、通常運転。

というわけで、少々今さら感がありますが、白以外の後衛、
黒赤詩学風のケアル装備について考えてみます。

今さらケアル装備について考えることになった
きっかけは、4月のサージウォークキャンペーンで
アサビクサッシュ+1(敵対心-8、ケアル詠唱時間-8%)が
手に入ったことです。

他に競合できる腰装備がウィトフルベルト(FC+3、
クイックマジック+2)くらいしかなかったので、
アサビクサッシュ+1が手に入っただけで
他の部位も大きく入れ替えることが可能になりました。

いわゆる50・80・50(ケアル回復量+50%、
ファストキャスト+80、敵対心-50の各キャップ値)の
達成を目指しつつ、余剰の装備はMNDと回復魔法スキルに
つぎ込んで回復量の底上げを狙いました。

高コンテンツレベルの戦闘では白魔道士の回復補助をする場面も
少なくありませんし、オーメンのお題の500以上回復にも役立ちます。

では、ジョブ毎に見ていきましょう。
>> 続きはこちら
タグ:装備
posted by ネジマキ | Comment(0) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

【AF119・レリック119の+3を考える】詩人編

アーティファクト・レリック装束119の+3の
使い道について言いたいことを言う、
自分自身にのみ割と好評なこのコーナー。

今回は吟遊詩人編です。
基本的に呪歌関連の性能のみを考慮しています。
殴り詩人については考えていません。

>> 続きはこちら
posted by ネジマキ | Comment(0) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

【AF119・レリック119の+3を考える】狩人編

アーティファクト・レリック装束119の+3の
使い道についてぐだぐだとメモを公開するコーナー。

今回は狩人編です。
使えるかどうかの基準は、TP効率・WS回転率と
WSのダメージアップを特に重視しています。

>> 続きはこちら
posted by ネジマキ | Comment(3) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする